キャリタス転職エージェント

転職成功事例

キャリタス転職エージェントを利用して転職に成功された事例を集めました。皆様の転職にお役立てください。

登録者の声

転職相談から待遇交渉まで
細かなフォローが心強かった

35歳 男性 YO様

業種 日系製造業外資系製造業
職種 設計開発設計開発
年収 520万円852万円

他紹介会社、自己応募にて複数社選考が進んでいる時点で転職情報サイトを通じキャリタス転職エージェントより求人企業の紹介があり登録致しました。面談後、即書類通過の連絡がありオファーを頂くまで3週間足らずでした。また同時期に他社よりオファーがあり悩んでいる旨担当コンサルタントへ相談しました。すると紹介先企業を強く勧めるのではなく、本来の転職理由(原点)に戻り一つ一つクリアーし転職の目的を改めて明確にすることができました。また転職理由の一つでもある待遇面についても、何度となく企業側と交渉をして頂いた結果、希望以上のオファーとなりました。
コンサルタントのきめ細かいフォローと幅広い情報提供、さらに親身なアドバイスの結果、良い転職活動が出来たと思います。

私の経験をよく理解していただいたうえで
案件を紹介してもらえました

37歳 男性 MT様

業種 経営コンサルティング会社IT関連企業
職種 経営コンサルタント品質保証
年収 800万円900万円

経営コンサルティング会社から事業会社に移ることを希望し、転職活動をはじめました。しかしながら、コンサルタント経験者を求めている事業会社の求人は経営企画職くらいで、その数も少なく情報収集の段階で転職活動の壁にぶつかり、先行きに不安を感じていました。キャリタス転職エージェントは以前からお名前も存じ上げていましたので転職市場について情報を得るために登録してみました。色々と相談をしていく中で「経営コンサルタントの前の品質管理・品質保証のキャリアを活かしたらどうか」とのアドバイスを頂き、選択肢を広げたところ、とんとん拍子に話が進み、3週間で内定にこぎつけることができました。
年収もアップし仕事の内容も納得のいく転職活動ができました。専門家と情報交換をすることで自分の考えを整理することができ、面接前の準備にとても役立ちました。また転職情報誌や転職サイトにも情報はありますが、専門家のもつ幅広いナマの情報に勝るものは無いと思います。

コンサルタントのフォローが心強かった

43歳 男性 TA様

業種 金融機関コンサルティングファーム
職種 システム企画担当ITコンサルタント
年収 1250万円1200万円

漠然と転職を考えている時に、いくつかのインターネットの転職サイトに登録をした中の一社がキャリタス転職エージェントでした。登録後早々に、担当の方から電話をいただき、面談をさせていただきました。仕事の内容、処遇などの要望を聞いていただき、数社の候補先の提示がありました。私は、システム部門での経験が長く、システム関連の資格も複数取得しており、それらの経験、スキルを活かせる仕事であることが要望だったのですが、その条件を満たした先を提示いただきました。転職活動中も都度、状況に応じた適切なアドバイスをいただきました。私が転職について不安を抱いている時にも、親身に相談に乗っていただき、転職先の別の方との追加の面接もセッティングいただくなどのご尽力の結果、不安を払拭することができました。
年収は若干下がりましたが、私が重視していた仕事の内容について満足できる職場に転職することができ、おおいに満足しております。自分一人では探すこともできない先への転職が可能であったのは、貴社のおかげだと感謝しております。

コンサルタントの声

企業が求める人物像と求職者の希望をよく理解したうえでのベストマッチング

34歳 男性 ET様

業種 日系スタートアップIT企業外資系大手IT企業
職種 事業企画事業企画
年収 360万円1100万円

大学卒業後、日系大手プラントメーカーにて海外法人の立ち上げや海外投資、海外販路開拓と若い頃から海外で活躍しておられたET様。学生の頃からビジネス立ち上げに興味があったため、知人よりスタートアップビジネスをやりたいと相談があったタイミングで、一念発起して当時1000万円以上あった年収よりも仕事のやりがいを優先し参画。想定よりも速く黒字化を達成したため、次はもう少しビジネス規模が大きなところでスタートアップ事業に携わりたいと弊社に相談にこられました。

積極的に事業投資をしていて、ある程度の規模感があるベンチャーマインドを持った会社を希望しておられたため、誰もが知っているIT企業のスタートアップフェーズの部門をご紹介させていただきました。一般的な転職ではありえない年収アップですが、ご紹介企業は年収ではなく経歴やビジネススキルを公平に判断してくれる企業であることを事前に説明したうえで、希望以上の条件が出てきたため即決での入社となりました。
企業が求める文字では表しにくい感覚的な人物像まで理解していたからこそできたご紹介だったと思います。

企業側と求職者の
良い橋渡しができました

45歳 男性 KU様

業種 日系大手 SIer日系中堅 SIer
職種 営業課長営業部長
年収 900万円900万円

長年にわたり大手SIerに勤務し、営業として確実に実績を残してきたKU様。会社の事業も安定しており、無理に転職しなくても定年まで確実に働くことができる環境でした。一方で安定企業であるが故に、組織の平均年齢が高く課長以上になれる見込みが当分ありませんでした。年収については高望みせず、次の転職先で定年を迎えたいというご希望があったため、日系のIT企業に絞って1年近くにわたり、ご希望に該当しそうな企業を探していました。とはいえ日系の安定したIT企業はどこも同じような事情であるため、なかなか希望にかなう求人が見つかりません。

相談を受けてから1年近くが経った時に、老舗の日系SIerにおいて社長交代があり、経営組織のテコ入れをしたいという情報が入ってきました。その会社は長年働いている社員が多いため、中途採用はほとんど行ってこなかったのですが、新しい組織体制のもと営業部長を外部から採用して、営業力を高めたいとの希望がありました。一般的に営業部長クラスの場合、年収は1000万円を超えることが多いですが、そこまで出せなかったため募集要件について企業とすりあわせをし、日系IT企業で課長クラスの方をターゲットに探すことになりました。
ちょうどKU様のご希望と企業側のご希望がマッチし、良い橋渡しができた事例となりました。

掘り下げたヒアリングによる
ライフプランに合わせた転職先のご提案

50歳 男性 CK様

業種 ガラスメーカー産業機械メーカー
職種 海外工場長国内品質管理部長
年収 970万円920万円

CK様は大学院を卒業後、日系大手ガラスメーカーに就職。一貫して、製造・開発・品質保証を担当し、着実にキャリアアップをしてきました。20年近くに渡り勤めてきましたが所属企業が買収されたことにより、早期退職制度に応募し中堅医療機器メーカーのガラス事業部門に副工場長として転職。その後工場長としてマネジメント経験を積まれました。本社の意向により日本への帰任が決まりましたが、家庭の事情により中国で働くことを希望したため、工場長として高待遇で再度転職。しかし入社後に会社の経営状況がかなり悪いことや社内に不正があることが判明し、転職を決意しました。

そのときの経験により、勤務地にこだわるのではなく社風や事業内容にこだわって最終就職先を探したいと弊社に相談がありました。
勤務先の第一希望は中国でしたが、よく話を聞いてみると高齢の親御様が九州に住んでいることがわかり、九州エリアの工場で働くことを提案。またご家族のことを何よりも大切に考えていたことから、福利厚生が充実していることもポイントとして説明しました。年収は一時的に下がりましたが、将来的に工場長へのキャリアパスがあることや堅実に事業が成長していることに納得され、入社を決意されました。

  • なぜグローバル転職に強いのか
  • はじめて転職される方へ
  • 非公開求人
  • 転職成功事例